うみねっこー塩あんくっきー5個入【プレミアムうみねっこーシリーズ】

創業134年のコヤマ菓子店は、震災後10年の節目に
素材にこだわり、気仙沼を感じられるお菓子シリーズ
「プレミアムうみねっこーシリーズ」をつくりました。
第一弾は「うみねっこー塩あんくっきー」。
生地はさっくり、中はしっとり。
バタ−100%、きび糖使用、もちろん
保存料・着色料無添加です。
子どもも安心。お年寄りも安心。
気仙沼の塩をきかせて、
三陸の風味もお届けします。
老舗菓子店の、どこか懐かしくて、
新しいお菓子です。

塩は気仙沼市の岩井崎で作られています。



ここにはかつて仙台藩直営の御塩場があり、塩作りが盛んに行われていました。干満潮を利用して砂浜を海水で満たし、最後に釜で仕上げる「播州流入浜式」の技術が1683年に赤穂藩から伝えられ、塩作りの技術が飛躍的に向上。岩井崎の塩は、白くてきれいで味も良く、お殿様の御膳に献上されるほど上質な塩でした。



現在は、塩作り体験館の裏の作業場で作られています。



伝説の塩作り名人の故・遠藤伊勢治郎さんの跡を継いで、階上観光協会のみなさんが作っています。写真は石森さん。全て手作りの作業です。



岩井崎沖の海水は、川からミネラル豊富な水が気仙沼湾内に入ってくるので、出来上がる塩もミネラルは豊富。薪を使った平釜で2、3日煮詰めて作る、手塩にかけた気仙沼自慢の天然塩なんです。



気仙沼を感じるお菓子「うみねっこー塩あんくっきー」ほんのりきいた塩は、歴史ある気仙沼の味わいです。



スタッフがひとつひとつ丁寧に整形、30分焼成します。



焼き上がりは、サクサクのバタークッキー。バターのいい香りが工場いっぱいに広がります。2日寝かせ、中身のあんことクッキー生地を馴染ませます。お手元に届くときにしっとりした味わいになるように仕上げます。



高級感のあるパッケージで、かわいくて、おいしくて、気仙沼を感じられて、自信を持っておすすめできるスイーツが出来ました。



個包装の袋もシンプルでかわいいデザイン。こだわりのショップカード付きです。さらに秘密の仕掛けもあります。



専用の手提げ袋も作りました。普段遣いにもちょうどいいサイズです。



創業134年のコヤマ菓子店は、震災後10年の節目に
素材にこだわり、気仙沼を感じられるお菓子シリーズ
「プレミアムうみねっこーシリーズ」をつくりました。
第一弾は「うみねっこーあんくっきー」。
生地はさっくり、中はしっとり。
バタ−100%、きび糖使用、もちろん
保存料・着色料無添加です。
子どもも安心。お年寄りも安心。
気仙沼の塩をきかせて、
三陸の風味もお届けします。
老舗菓子店の、どこか懐かしくて、
新しいお菓子です。

「うみねっこー塩あんくっきー5個入」
名称:焼菓子
原材料:小麦粉(国産)、白あん(白生餡、きび糖)、バター(乳成分を含む)、きび糖、アーモンドパウダー、卵白(卵を含む)、牛乳、食塩/ベーキングパウダー(アルミフリー)
賞味期限:60日
内容量:5個
保存方法:直射日光高温多湿を避け保存
製造者:コヤマ菓子店小山裕隆 宮城県気仙沼市魚市場前1−31
販売価格 1,080円(税80円)

カテゴリーから探す

グループから探す

コンテンツ

スマホからお買い物

LINEで問い合わせ

店長ご挨拶

コヤマ菓子店五代目小山裕隆

宮城のご当地名物スイーツ「はまぐりもなかくっきー」を製造販売しています。“気仙沼”を感じてもらえるお菓子をお届けいたします。